お申し込み条件

下記に該当する方はお申込ができません。

  • 建て得ご契約者様・電気契約者様・建物所有者様が同一名義でない方
  • 70歳以上の方
  • 定期収入のない方
  • 過去に太陽光発電を建築住所と同一の敷地にお申込み者名義(同一世帯のご家族を含む)で設置されている方・FIT制度の廃止届を提出された方
  • メールアドレスをお持ちでない方
  • 契約手続き期間中に2週間以上国内にいない方
    ※建て得でんちの場合、ご入居時にインターネット契約が必要になります。

ご契約条件

  • 建て得リフォーム以外は、国が定めるZEH(建て得ライフはNearly ZEH、ZEH orientedを含む)基準を満たす住宅であること。
    建て得リフォームは、LIXILの「SW工法リフォーム」または「まるごと断熱リフォーム」でリフォームを実施する住宅であること。
  • 本サービスの利⽤契約のあるビルダー様と建築本体のご契約をいただくこと。
  • ZEH性能の変更をしないこと。
  • 太陽光発電システムの改造・変更をしないこと。
  • その他発電機器の設置をしないこと。
  • 本サービスで提供する蓄電池以外に電気を貯める設備の設置をしないこと。
  • ⾏政が指定する垂直積雪量が75cm以下のエリアであること。(⼭梨県及び長野県は80cm以下)青森県・秋田県・山形県・新潟県・富山県・石川県・福井県・鳥取県・島根県を除く
  • 建て得リフォーム以外は、当社と電気の需給契約を締結していただくこと。
  • 垂直積雪量が50cmを超えて75cmのエリアで縦葺き板⾦屋根の場合は、屋根材の縦ハゼピッチが350mmピッチ以内であること。
  • 建て得リフォーム以外は、電気の本設電気控えおよび単線結線図(分電盤図)、付近図(引込図)を2022年10月10日までにご提供いただくこと。
  • 建物のお引渡しが2023年3月31日までとなること。

【ご注意】
自己資金で太陽光発電システムをご購入される場合、太陽光発電システム購入価格によっては建て得の方が必ずお得になるとは限りません。

  • ご利⽤にあたっては信販会社のローン審査がございます。
  • 太陽光発電システムの系統連系にあたり、送配電事業者より⼯事費負担⾦が請求されることがございます。
  • 経済産業省による太陽光発電事業認定に⻑期間を要する可能性があるため、太陽光発電システムの発電開始が、ご⼊居から数か⽉後となる場合がございます。なお、お客様と弊社の契約は、発電開始(送配電事業者による余剰電⼒買取開始)から10年間です。
  • ⼿続きに必要となる公的証明書類(印鑑登録証明書等)の取得費⽤はお客様の負担となります。
  • 故障等による太陽光発電システム(建て得でんちの場合は蓄電池も含む)の停⽌期間中の売電や⾃家消費に対する補償は⾏いません。
  • 東北電力NW・中国電力NW・四国電力送配電・九州電力送配電の管轄内の案件には経済産業省の方針による出力抑制のためのLANルーターの設置が必要になります。
  • 保証範囲外のメンテナンスについては費⽤が発⽣します。
  • 太陽光発電システム機器及び蓄電池の設置に関する近隣とのトラブルについては、弊社は免責とさせていただきます。
■蓄電池利用のご注意(建て得でんちのみ)

●蓄電池の稼働には、ご契約者様にて事前にインターネット回線の契約・開通が必ず必要となります。

【注意】

●スマートAIはWi-Fi接続です。ポケットWi-Fi・モバイルルーター・SoftBank Air等の簡易Wi-Fiは誤作動の危険があるので継続して使用はできません。インターネット契約は取り扱っておりませんので、別途手配をお願いします。

●インターネット回線が開通し、スマートAIがPC、スマホ、タブレットと接続しないと、発電開始の操作ができません。

●蓄電池の稼働には、ご契約者様にて事前にインターネット回線の契約・開通が必ず必要となります。

ご利用にあたっての留意点

下記に該当する物はご利用ができません。

  • 煙突のある建物。
  • 海岸線から近い建物
  • 建て得でんちの場合、「建築物省エネ法に基づく1、2地域」内におけるパワーコンディショナー・蓄電池の屋外設置。
  • 建て得リフォームの場合、屋根材や野地板が老朽化している案件(屋根リフォーム改修が条件になります。)
  • 建て得リフォームの場合は、昭和56年5月31日以前に確認申請されている建物。
  • 太陽光発電システム設置容量基準を充足しないもの

  • ご利用にあたっては10年間の信販会社とのローン契約があります。ローン契約には信販会社の審査があり、万一審査不合格になると建て得の利用ができません。
  • 落雪の恐れのある屋根への太陽光パネル設置
  • 影がかかる事で発電に影響がある建物
周辺環境の緩和条件

●東~南~西に隣接する建物との距離が隣接する建物とお客様の建物との高低差の2倍以上離れている場合は、左記の要件の対象外とし、設置可とします。

※年間を通じて屋根全面に半日以上直射日光があたらない屋根には周辺環境や周辺環境の緩和条件に関係なく設置不可とします。

※上記の「お客様の建物」のイラストは1階建ての屋根になっていますが、2階建て以上の下屋も同条件になります。

※ご契約期間の10年間の条件となるため新築時以降に建つ建物にもご注意ください。

■設置商品について
  • ご採用商品および設置方法は弊社指定のものとなります。
  • 発電状況などのご確認はお客様のスマートフォン、タブレットでご確認いただく仕様です。据え置き型のカラーモニターは有料のオプションでご用意をしております。

※HEMSはご提供商品に含まれておりませんので補助金等で必要な場合は、別途ご準備ください。弊社でも有料オプションでLIXIL製HEMSを販売しております。

■下記の設備は建て得をご利用期間中はご採用ができません
  • 1kWh以上の蓄電池(建て得でんちの場合は追加設置)
  • 電気自動車から住宅へ電気を供給する設備
  • 発電設備の追加

※ご契約期間中でも、ご採用が判明した場合には解約となります。

※ご契約期間中(10年)に解約となる場合には、解約清算金等の別途費用が発生します。

■下記の建物は建て得のご利用ができません

契約期間中は下記への変更もできません。

  • 店舗付住宅(詳細はこちらをご参照ください) 店舗併用住宅ページへリンク
  • 共同住宅
  • 法人名義
  • モデルハウス

※ご契約期間中に上記の様な建物への用途変更が判明した場合には解約となります。

■お申込前にご確認いただきたいこと
  • ご契約期間中(10年)に解約となる場合には、解約清算金等の別途費用が発生します。

ご注意のお願い

お申込みの前に近隣への反射・落雪・電波障害等の影響がないか事前にご確認をお願いします。
弊社は太陽光発電システム設置に関する近隣とのトラブルについては免責とし、対応ができません。

■設置商品に関して

ご採用商品および設置方法は弊社指定のものとなります。
発電状況などのご確認はお客様のスマートフォン、タブレットでご確認いただく仕様です。
HEMSはご提供商品に含まれておりませんので補助金等で必要な場合は、別途ご準備ください。弊社でも有料オプションでLIXIL製HEMSを販売しております。詳しくはカタログでご確認ください。

■システム部材の設置位置について
パワーコンディショナー・蓄電池
設置機器
設置位置

■北面等直射日光のあたらない場所へ設置します。




●棚や扉などと干渉しない場所を選定してください

●換気・風通しの悪い場所や温度が著しく上昇する場所(屋根裏・納戸・押入れ・クローゼット・床下・トイレ等)へは設置しないでください

●キッチンやバスルーム出入口など、水や蒸気・湯気・油などにさらされる場所へは設置しないでください

●電気的ノイズの影響を受けると困る電子機器(パソコンなど)の近くには設置しないでください
(通信に関する相互作用の影響を受ける場合があります)

配管・配線


室内設置機器
設置機器と
標準設置位置

※分電盤の位置によっては隣接できない場合があり、その場合は別途配線できる範囲での設置になります。



サービスラインアップ